図書館員@UW研修中のブログ

日本の私立大学図書館員@ワシントン大学東アジア図書館研修中の期間限定更新ブログ。大学図書館での仕事やシアトルの生活をゆるゆるお送りします。

ALA Annual 2017@シカゴその3

今日(6月25日)は以下のセッション3つと展示会場をフラフラしてきました。

 

Cataloging and Classification Research Interest Group

Update on the ACRL Academic libraryTrends and Statistics Survey

FRBR Interest Group

 

今回のブログはセッションではなく展示会場の様子をご紹介します~

f:id:seattle2017:20170626150548j:plain

ホームページだと713のExhibitorが参加していることになってます。

出版社、メーカー、ベンダーなどなど一通り回るだけでも時間がかかります。

 

出版社エリア。

 

各出版社ブースには作家がきており、本を無料かつサイン入りでもらえます。

f:id:seattle2017:20170626151429j:plain

今日はもらおうか迷って結局荷物になるから…とやめてしまいました。

会場内にPost Officeもあるので家に送ることもできます!(海外発送も可)

 

NASAもきてました。

f:id:seattle2017:20170626151703j:plain

 

リフレッシュエリア。

ドローン操縦体験ができるコーナーがあります。

f:id:seattle2017:20170626152114j:plain

f:id:seattle2017:20170626152344j:plain

 

ゲーミングエリアは面白そうでした。

カードゲームやボードゲームのレクチャーがあったり。

f:id:seattle2017:20170626152850j:plain

 

良い感じの写真は撮れなかったのですが、

もちろんLibrary of Congressなどの米国図書館関係のブースや、OCLC、各大学のInformation Schoolのブースもあったりしました。

UWのInformation Schoolも出展してましたね。

展示会場内では他に、各出版社のミニ講演やポスターセッションも行われていました。

 

Annual Conference以外にもお昼に少し時間を取ってシカゴ美術館(The Art Institute of Chicago)にも行ってきました!

f:id:seattle2017:20170626225020j:plain

2時間くらいしか滞在できずとてもすべては回れませんでしたが、館内ガイドに親切に見どころが掲載されているのでそれらをメインに回り、館内のカフェで昼を食べてちょっと休憩したりしてました。

 

Lower Lobbyにあるミュージアムカフェはこんな感じです。

f:id:seattle2017:20170626224704j:plain

食堂?みたいになっており、各料理別になっているカウンターで自分の好きな料理を選択できます。

日曜の昼間でしたが混んではなく、料理もカウンター越しにすぐにもらえるので時間がなくても立ち寄れるかと思います。

個人的にミュージアムオリジナルラベルのビールを飲んでみたかったのですが、缶1本(確か)8ドル!かつこの後セッションも控えていたので断念しました…。

 

 ~おまけ~

本日のビール。

f:id:seattle2017:20170626225801j:plain

夜はイタリアンレストランAcantoへ。

生憎シカゴのタップビールは切れていたので、おすすめされたイタリアのボトルビールにしてみました。

料理もおいしく、量も日本人向けサイズ?なので、色々な種類の料理を楽しめます!