図書館員@UW研修中のブログ

日本の私立大学図書館員@ワシントン大学東アジア図書館研修中の期間限定更新ブログ。大学図書館での仕事やシアトルの生活をゆるゆるお送りします。

個人オフィスについて

今日は朝から個人オフィスで業務用PCの設定し、使えるようにする予定…でしたが、早々に予定変更。

 

離席した際に部屋に鍵をかけたら(内鍵式)、持っていたオフィス室のカギでは個室の扉が開かず、携帯も財布も持参したノートPCもすべて置いたまま締め出されてしまいました!

 

結局夕方になるまで部屋には入れなかったため、キャンパスを案内してもらったり、道具をお借りして今日やるべき作業をすすめました。

 

今借りている個人オフィスは、EAL内ではなく、Odegaad Undergraduate LibraryグランドフロアにあるEALの閉架書庫の隣です。小さな部屋の中に、ちょっとした作業スペースと個人オフィスが2つあり、その片方をお借りしています。

今回締め出されたのは、部屋のカギと個人オフィスの鍵が違ったからなのでした。同じ鍵でどちらもあくはずがないのに、なぜ鍵を閉めてしまったのか…。

 

EAL内にもVisiting Librarian用のオフィスがあるのですが、あいにく全て満室のため、しばらくはこちらの離れた場所で作業することになります。

 

ちなみに夕方ようやく入れたオフィスはこちら。

f:id:seattle2017:20170510153817j:plain

 

デスク周りの備品として、UW図書館グッズを色々と用意していただきました!

f:id:seattle2017:20170510152215j:plain

使い方が正しいかはわかりませんが、ハート型のグッズは、むにむにと手で揉んでストレスを解消できます。癖になりそう。